物の見方、見せ方、本当の形!

この形は何ですか?
と、聞かれたら「丸です」と答えるでしょう!

これを180度回転させて、これは何に見えますか?
と聞かれたら「丸です」と答えるでしょう!

次に、これはどうでしょうか?
何に見えますか?
と、聞かれたら「四角形です」と答えるでしょう!

これを90度回転させて、これは何にみえますか?
と聞かれたら「四角形」と答えるでしょう!
更に90度回転し、これはどうでしょうか?
更に90度回転し、これはどうでしょうか??
更に90度回転し、これはどうでしょうか???

やっぱり、四角形でしょ!
と言う事になります。

ここまで、説明されますと普通の方は、「やっぱりそうなんだ!」と説明した方を信用してしまいます。

初めの形が「球体」なら間違いはありません!
2番目の形が「立方体」なら、これも間違いではありません!

しかし、本当の形が、これだったら、どうでしょうか?

そうです!
「円筒形」なんです。

見せ方で、「丸」にも見えたり、「四角形」にも見えるのです。

現在、身の回りには色んな情報が溢れています。
情報を発信する側は、自分に不都合な情報は伏せ、都合の良い情報だけを流します!
都合の良い情報だけを流しても間違ってはいません。

片方の情報だけを信じ、鵜呑みにしてしまうと、大きな間違いを犯してしまいます。
常に、多方面から見て、他の情報も分析する必要が大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です